Satoru Tamura / タムラサトル (1972, Japan)

意味の破壊をテーマに、なんの背景も持たない作品をめざしているそうです。無意味な事に労力とお金と時間を費やすって、大変な事です。

His aim is to destruct meaning and to create an art work which has nothing in the background. Spending effort, time and money  is something.


“A” マシーン
“A” Machine

 

 


おそらく ”B” マシーン
Probably “B” Machine

22. January 2012 by Nishiko
Categories: Installation, Japan, Nishiko | 1 comment

One Comment

  1. この人も、私が日本で学生だった頃に影響を受けた一人です。
    いやー、ニシコ趣味が合うね。

Leave a Reply